2016-01-26

Dr.プラネット / ルナティックラブストーリー


『ポップ以上ラウド未満の歪なオイシイ関係』

壊れた心電図のように狂れた波形の奇天烈なサウンドでシーンを夢遊する♀1+♂3
追いかけて欲しいから逃げてしまう、天の邪鬼な中毒性のあるアレンジとメロディ。

予定調和の3歩先で振り返ってこちらを見ているバンド

『エレクトロも歌謡もラウドも五線譜に投げ捨てた、片付けられないガールズポップ』

整理整頓が苦手な女の子の部屋のような乱雑なアレンジは彼女の中では筋が通っている。
スキなモノは手が届くところに。キライなモノはポイして遠くへ。
勝手に片付けたら壊れてしまう繊細なバランスの新世代センスミュージック。

『あしもとに気をつけて?』

メンバー

Vo.千景
Dr.キング
Gt.Tomoya
Ba.Masato


今回紹介する楽曲は、Dr.プラネット「ルナティックラブストーリー」です。
Dr.プラネットは、東京を中心に活動するバンドです。

不思議な雰囲気の楽曲に、伸びのある女性ボーカルが特徴的です。
イントロの浮遊感漂う三拍子、Aメロからは四拍子になるという楽曲展開が、妖艶で、いい意味で不安定な感覚を覚えます。
また、ボーカルの歌唱力がとても高いと思います。
歌い方でダークさ、妖艶さをうまく表現しています。
ポップで聴きやすいのですが、ポップの枠にとどまらずに、ラウドなど重たく暗い要素も取り入れている、
まさに“ポップ以上ラウド未満の歪なオイシイ関係”というキャッチフレーズ通りのバンドと思います。

ホームページのデザインもバンドイメージに合っていていいですね。

【オフィシャルサイト】
http://dokupula.com/

【Twitter】
@dokupula

0 件のコメント :

コメントを投稿