2016-05-09

RO69JACK 2016 気になったバンド part.7


RO69JACK 2016のオーディションで気になったバンドをまとめるシリーズpart.7です。


ついにpart.7まできました。



前回までの記事はコチラ。
part.1
part.2
part.3
part.4
part.5
part.6

それでは、引き続きまとめていきたいと思います。

(バンド名クリックで視聴サイトに飛びます。)


スポンサードリンク





CHERRY NADE 169 / ワンフォーム
→かっこよすぎて思わずにやけてしまった楽曲。
とにかくかっこいい。なんだこれやばいまじやばい。(語彙力)
これは優勝すると思う。

春六 / 虹の彼方
→セクシーで甘く、そして爽やかな声のボーカルがたまらない。
いい意味で万人受けしそう。

アッシーン / 秘密のシュガー
→なんだろう、うまくいえない、でもなんかいい!って感じの曲。
ボーカルの声やコーラスがたまらない。

HEADLAMP / ウチュウイチ
→心にグッと響く楽曲。歌詞がいいね。
バンドマンの彼氏がいる女の子が聴いたら絶対泣く。(はず)

arrival art / 独り舞台
→サビがとてもキャッチー。
歌詞がすっと入ってくる。楽曲のアレンジも面白い。

レルエ / シザーハンズと君
→少年のようなハイトーンボイスが特徴的。
ヴァイオリンが絶妙にいい味を出している。

空宙ねこ。 / びたーちょこれーと
→声がかわいい。まだまだ荒削りな部分はあるが、センスを感じる。
今後の活動に期待したいバンド。

フィクティブシティ / バイバイバーイ
→不器用だけど伝えたい、そんな思いを感じるバンド。
こういうバンドって応援したくなりますよね。

Colcot / シーフ
→聴いていると優しくなれる気がする。
心地の良い声&サウンド。

アカイロ / 例えば
→青春を感じる楽曲。
力強いライブをしそうなイメージ。


以上です!

0 件のコメント :

コメントを投稿