2015-09-27

ERUVOMA / REVIVE


Vo&Gt.翔の透き通るハイトーンかつ力強い歌声に、変則ダウンチューニングから繰り出す激しいサウンドは、
POPやHEAVY ROCK等の要素を昇華し、幅広い楽曲を生み出していく。
純粋に耳に入ってくる言葉選びと、メロディは耳から心へすっと入り込んでくる。
個々のキャラクター性とパフォーマンスを全面に生かしたライブでは見るもの圧倒する。
近年ギターロック、最後の超新星ERUVOMAをチェックしない訳にはいかない。


メンバー

Ba 光山弘晃
Vo.Gt 翔
Dr 島崎知寛
Gt 近藤剛司



今回紹介する楽曲は、ERUVOMAの「REVIVE」です。
ERUVOMAは、大阪を中心に活動する4ピースバンドです。

サビの繰り返しが多く、一度聴いたら耳から離れない楽曲です。
また、ギターがかなり独特な音色を使っている点もかなり面白いですね。

さらに、ボーカルのハイトーンで力強い歌声、
パーティーロック、ダンスロック、オルタナティブ、ラウドなど、様々なジャンルをうまくギターロックに昇華したバンドサウンドが印象的です。
ここまでジャンルに捉われていないにもかかわらず、うまくギターロックの枠にはまるバンドはいないんじゃないんでしょうか。

野外フェスや大きなライブハウスで見てみたいですね。


【オフィシャルサイト】
http://eruvoma.com/

【Twitter】
@ERUVOMA

0 件のコメント :

コメントを投稿